--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.30

しねまほりでい4 「ピーナッツ」 (06.01.30)

久々のしねまほりでい。
今回からダーク&エンジェルは一言だけにします。(←映画カテゴリ参照)
あとは自由にいきます。(理由:疲れる)

じゆう~ってすばらしーいー。(出典:マイナスターズ

それでは本題。

しねまほりでい4 「ピーナッツ」

peanuts2.jpg

エンジェルから一言『5回泣きました。内Pファンなら絶対観るべし。』
ダークから一言『お笑い芸人に演技力を求めちゃいけないよね』


(ここで一つ大前提。ボクは内Pが大好きです。)

ご存じウッチャンナンチャン・内村光良、初の監督作品。
ウッチャンは監督の他、脚本・主演の三足のわらじを履く。

内村プロデュースのレギュラーメンバーをメインキャストに起用し、
その脇をベンガル、佐藤めぐみといったプロの役者が固める。

そのほかに竹中直人、くりぃむ有田、ウド鈴木など
ゲスト出演者も注目である。

また、ロケットマンことふかわりょうが劇中曲の作曲を担当。
芸人・ふかわとは別の魅力を発揮している。

と、映画のアオリ文句は兎も角、素直な感想は

「内Pってやっぱりおもしろい」

です。

あと、不覚にも何回か泣いちゃいました。

涙の誘い方は至ってシンプルなのですが、
役者陣に個人的な思い入れがあるせいか、
案外と簡単に泣いてしまいました。

演技力に関しては、本業ではないお笑い芸人のそれを、
ベンガルさんらプロ役者が大きくサポートしていました。

特に冒頭、内村扮する秋吉光一が
三村扮する相良和雄の店を訪ねるシーン。

2人の演技のまぁ堅いこと堅いこと…。

そこに相良の妻役・中島ひろ子さんが登場すると、
場が締まる締まるw

やはりプロは凄いです。

一方お笑い陣は、
各々が各々にしか出せない雰囲気で個性的なキャラクターを演じ、
他の映画とは一線を画した仕上がりになっていました。

話は変わって野球シーン。

「がんばれベアーズに影響を受けた」と監督自らが言うとおり、
試合の展開・結末はほぼ一緒。(ラストに1点及ばずってやつです)

ベアーズ知ってる人にはちょっと物足りないんでしょうかね?

また、なるべくCGを使わない事をモットーに、
ピーナッツメンバーが体当たりの演技。

気合いの伝わる映像でした。

特に9回表、秋吉がファールフライを追って
ピーナッツベンチに突っ込むシーンでは、
リテイクを繰り返す内村さんが撮影中バランスを崩して転倒。
病院に運ばれる騒ぎにまでなったそうな。

まぁなんだかんだいって、内P好きにはたまらない一作となりました。

ウッチャンが内Pメンバーを好きで、メンバーもウッチャンが好きで。
だからこの映画が生まれたんだなぁ、と思います。

今のところ上映館数が非常に少ないため、
見ることができない方々もたくさんいらっしゃるとおもいますが、
内Pファンなら是非、見ていただきたいです。

笑います。泣きます。

以上。しねまほりでい4「ピーナッツ」編でした。

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪

続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 21:13 | 映画 | COM(2) | TB(1) |
2006.01.25

LAST PLAN (06.01.25)

KSCL-936.jpg

買った。
聴いた。
笑った。
ちょっと泣けた。(; ;)

♪今も~、聞こえる~、うちーむらさんのぉ~声~♪



♪あ~~あ~~、あーりがと~~~~♪

が好き。

ピーナッツ、絶対見に行くぞ!

内村ー!! プロ デュース!!!

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪



Posted at 22:58 | 好きなもの | TB(0) |
2006.01.21

喰いタン (06.01.21)

kuitan.jpg
日本テレビ系で毎週土曜ヨル9時から放送中のドラマ。

食いしん坊の探偵・高野聖也(東山紀之)が、様々な事件を
解決しつつ、喰って喰って喰いまくるドラマ。

ちなみにお話は1話完結。

見る前はなんとなく『フードファイト』みたいなのかな?と思ってました。
「ジャニーズ×食べ物」ってところがなんとなく。
同じ日テレの土9ですし。

ストーリーは…まぁまぁ月並みです。
展開にハラハラすることも、結末にびっくりすることもありません。

見る動機は、ヒガシがかっこいいので

ボクは男ですが、ヤツのかっこよさには惚れますよ。正直。
何やらせてもエレガント。羨ましいです。

ただ、本当に何やらせてもエレガントなので、
劇中の食事シーンで「がっついてる画」も「つまみ食い」もどこかお上品。

これは食い物系のドラマでは、どうんなんでしょうかねぇ……?

先述のフードファイトは草なぎ剛が結構ガッツリいってたので
エキサイティングでしたが、喰いタンはその点では劣ってますね。

やっぱり食い系ドラマは、ガツガツ&エキサイティングが良い気がします。

余談ですが、喰いタン公式サイトのキャスト紹介を覗いてみると、
ヒガシと森田剛だけ写真がありません。主役&ほぼ主役なのに…

さすがジャニーズ事務所。徹底管理お疲れ様です。


それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪

続きを読む
Posted at 21:31 | テレビ | TB(0) |
2006.01.18

『ぷっ』!すまに 時東あみ ?? (06.01.17)

ん?

今週のぷっすま、例の水着企画なんですが。

スク水(競泳)着てるメガネのムスメは 時東あみ では?

でも名前が違う…(安田ナニガシって言ってたかな?)

tokito.jpg不覚にもキャプるのを忘れたので検証は不可能か…
だれかブログに書いてないかな?

見てた方々~。あれって時東あみ(→)ですよね?

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪

続きを読む
Posted at 00:37 | テレビ | TB(0) |
2006.01.16

ブログデザイン変更 & 就活に着手 (06.01.16)

カウンタも1000超えたので、
ブログのデザインを変えてみました。

こっちの方がシンプルで使いやすそうです。

ただ、今まで青とか黒とかで表示していた文字が、
全部見づらくなっちゃいました。

目立つところは直しましたが、全部はダルイからやりません。
どうしても読みたいときは選択反転してください。



それと、

就職活動(みたいなもの)を始めてみました。
手始めにめぼしい企業に電話をかけて問い合わせたら、

「既卒者の採用はありません」

orz

予想はしてたけど意外とあっさり断られるものですね。
後日また電話して食い下がってみるつもりですが、
相手は上場企業なので恐らく門前払いでしょうね。

org.pngフム…フリーターの就職は厳しい。
でも珍しくやる気が出ているので、
今のうちに頑張ります。

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪


Posted at 21:22 | 自己完結 | COM(1) | TB(0) |
2006.01.15

バイト+カレー+将来への不安=自分 (06.01.15)

今から書くのは、耳寄りなオススメ情報でも、毅然とした自己主張でもなく。
他愛もない、ボクの心の声です。



ボクが行っていた某大学の最寄り駅。
そこからほど近い場所に一軒のカレー屋さんがあります。

そこには大学1年の頃から5年弱、ずっと通い続けています。

在学中はしょっちゅう仲間とそこに行って、
バカな話や、真剣な話をしながらカレーを食べていました。

卒業した今も週に1度は通っています。

ただし、ひとりで。

かつての仲間は既に就職し、方々へ散り散りになっていて、
気軽に誘えるわけがありません。

仲間内で唯一フリーターとなったボクだけが、
今もなお、通い続けています。

そして今日。

いつものようにカレーを淡々と平らげ、お会計をしていると、

「気をつけて帰りな」

と、店のオヤジさんから一声。ボクは

「はい。気をつけます。」

と短く答え、店を後にしました。

その帰り道、

「そろそろフリーター歴も1年。
 いつまでもバイトを続けるわけにもいかない。
 今年は就職活動をしようか…。」

近い将来に対する思いを巡らせながら車を走らせていると、ふと思いました。

「もし、就職をしたらあそこに通うのは無理だろうなぁ…」

その瞬間、自分の一部がゴッソリ抜け落ちるような感覚に駆られ、

気づいたら泣いていました。

これを書いている今も半ベソです。



たくさんの思い出が詰まっている、いつものカレー屋さん。

そこは今、紛れもなくボクの一部です。

でもきっと、いつか切り離さなければならないときがやってきます。

その心の準備は、まだできていません。

それでも、いつか必ず来る未来です。

そして、遠い将来。

カレー屋さんのことを忘れてしまうかも知れません。

今はそれを思っただけで、涙が出てしまいます。

だから、

ボクがそのカレー屋さんを思って泣いたことを、

ここに書き留めておきます。

忘れてはいけないことだと思うから、
何度でも思い出せるように書き留めておきます。

ただ、それだけです。

おしまい。

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪


P.S. カレー屋さんへ(読んでるわけ無いけど)
また1週間もしたら行きますんで。
多分そっち行くの遅いと思うんですけど、できればいつものヤツとっといて下さい。

マウスで描いたいつものやつ

Posted at 22:58 | 好きなもの | TB(0) |
2006.01.12

夏帆がかわいくて仕方ない (06.01.11)

kaho.jpg


かーわいーでーすねぇ~~~。
とにかく夏帆はカワイイ。

言わずと知れた11代目リハウスガール。

なんといってもそのお顔立ちが魅力ですが、
ボカぁ彼女の低めの声が結構好きです。

『カツサンドだよ!パパは。』

いいねぇ…。いい……

そういえば先日の西遊記にも出てましたね。
これから女優業もドンドンやってゆくのでしょう。

そして……
メガネ姿を是非拝みたい。
ワタクシ的夏帆に掛けさせたいドリームメガネ略してドリメガは、

レンズは少し大きめのオーバルでリムレス。
テンプルはの樹脂製で淡いピンク。
少し下へずらし目で。

掛けてくれないかなぁ…夢でもいいから。
とりあえずこのイメージをふくらませたまま寝てみます。

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪




Posted at 01:37 | 好きなもの | TB(0) |
2006.01.10

ねーむーいー (06.01.10)

この記事はブロとものみ閲覧できます

Posted at 22:54 | 時間がない |
2006.01.02

内村ー!

プロデュース!!!

1月1日25時35分。
ついにきました。

久しぶりの内Pです!

題して
お正月に内村プロデュースSPが帰ってくる!!
地獄の芸人不信 箱根温泉修学旅行’06


いやぁ…やはり良いですね、あの空気感。まさに内P。

そしてアシスタントは内Pのマドンナこと、めぐの安
また一段と綺麗でした。そして進行が上手になっていました。

ここで良かったところを挙げるとキリが有りません。
そこで、あえて苦言を呈します!

(苦言1)レギュラーメンバーに陰り?

さまぁ~ず・TIM・ふかわ・出川・有吉・次長課長・品川庄司・インパルス・バナナマン。

総勢15人(内村を除く)で争われた今回の内P。

人数も多いせいなのか、レギュラー陣のハジケっぷりがもうひとつに思えました(さまぁ~ずは別格)。

若手勢はクイズで快答を連発。
温泉での料理争奪クイズはずーっと爆笑してました。

いやぁ、内Pに出演する若手は粒ぞろいですね。
個人的にはインパルス堤下が面白かったです。

対してレギュラー陣は、やはりさまぁ~ずがポイントレースを先行。
そこにTIM・ふかわ・出川が続くわけですが、なかなか10ポイントがもらえず苦戦。

面白いには違いないのですが、ウッチャンのツボにヒットしなかったようです。
2ヶ月間とはいえ、ブランクとは恐ろしいものですねぇ。

(苦言2)やっぱりさまぁ~ず(特に三村)に甘い内村

ボクはさまぁ~ず大好きなので構いませんが、
他の芸人さんが好きで見ている人には贔屓に見えてしまいがちなウッチャンの判定。

今回も健在でした。

(苦言3)前略、露天風呂の上より

今回の目的地が「箱根ユネッサン小涌園」とわかった時点で
若干いやな予感はしていたのですが、

やはり悪夢は訪れました。

ユネッサンに訪れたことがある方なら既にお気づきかと思いますが、
あそこは「湯船では水着着用」が規則なのです。

テレビ番組のロケとはいえ例外はなく、露天風呂では全員が水着を着用。

よって玉職人不発…。残念です…。

最終対決開始前に水着の事をツッコんださまぁ~ず三村が

「封印!?」

と寂しげにしていたシーンが何とも印象的でした。

玉職人。また会えるよね?ボクは信じてます。

ともあれ、たのしい85分間でした。また楽しみにしてます。
そして、いつか復活を!

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪

続きを読む
Posted at 15:06 | テレビ | TB(1) |
2006.01.01

おそーがつ

この記事はブロとものみ閲覧できます

Posted at 02:09 | 最近の話題 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。