--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.18

出口の見えないパソコン修理 1 (06.05.18)

あいかわらず自作パソコンちゃんが絶不調。

最近なんとかせねばと思い、少ない蓄えを削ってまでパーツを買って
あれこれと換装しているのですが、これがなかなか直らない…。

解消したい症状はフリーズ。

それもCtrl+Alt+Delで再起動のできるレベルではなく。
リセットボタンを押さねばならないほどパーフェクトなフリーズ。

症状は自作した当初からでていたものではなく、
使用してしばらくしてからのもの。
つまりパーツ同士の相性問題というよりも、
使用していく段階で起きたトラブルと考えた方が妥当なわけです。

フリーズするタイミングは結構独特で、
一番多いのは、某ファイル交換ソフト動作中。
次いで、動画のオーサリング中および音楽のエンコード中。
あとは動画再生中、音楽再生中、なんにもしてないとき。

てなわけで、フリーズの原因になりうるパーツを
ひとつひとつ交換しているわけです。

今まで交換したパーツは、HDD、CPUクーラー、マザーボード、電源。
しかし、未だ改善の兆し見えず…。

どこだ…一体どこがおかしい……

きっかけに思い当たる節がないわけではないんです。

一つ、某ファイル交換ソフトの長時間使用。
一つ、壊れて(?)一度外したHDDをスレーブで使い続けている。

一つめは割と有名な話。実際ソフト使用中のフリーズ頻度も高いです。
『高い』というか3時間も動作させていると「100%」凍ります。

そして二つめ。実はこれが一番怪しいと思っています。

以前、はじめに組んだときからマスターで使っていたHDDが
これまた原因不明のエラーを起こして交換したことがあるんです。

ただ、ここでもったいないお化けの声に耳を傾けてしまった僕は、
フォーマットしてスレーブに繋いでみたのです。

するとあら不思議。意外とふつうに使えたもんだから、
継続して動画データなどの保存用に使っていた。というわけ。

そのまま現在に至るんですが、案の定というか何というか。
高負荷をかけるような作業をするとフリーズが頻発。

ただ、
リセットして再起動すると通常の作業は問題なく行えるのと、
大容量HDDを丸ごと交換するほど財布に余裕がないのを理由に、
なかなか本腰を入れられず、といった状況でして…。

とりあえず近々にHDDをエラーのないものと交換し、
使用していたHDDを外した状態での起動実験をしたいと思います。

うぅぅ…ゆきち…ゆきちが足りねぇよぉ……(T T)

それではきょうはこのへんで。
また読んでもらえるともれなくボクが救われます。
今日一日、命あることに感謝♪


スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://thanksmegalife.blog34.fc2.com/tb.php/55-b98d0f67
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。